フリーランスで働く

そもそもフリーランスとは?

そもそも派遣とは?

”フリーランス”とは、特定の企業や団体に属さず自身のスキルや特性を生かして、個人で仕事を受発注する個人事業主/個人企業法人です。環境さえ整っていればリモートでも作業が行えるIT関連業務において、フリーランスの就業形態は相性が良く、長く業界にいる方であれば一度は「フリーランスを経験したことがある」という方も珍しくはありません。生活の保障がない分、他の雇用形態に比べるとリスクがありますが、見返りが高い場合も多く、成功すれば企業に属し社員として働くよりも圧倒的な収入を得ることも可能です。

フリーランスのしくみ

フリーランスのしくみ

クラウドソーシング等、特別な媒体を使用しない限り、基本的には企業とフリーランスでの直接契約となります。金額交渉、スケジュール調整、案件に関する各種連絡を企業の担当者と行うことになるため、フリーランスには技術的なスキルだけでなく、マネジメントスキルやコミュニケーションスキルも求められます。特に技術者の方の中には企業勤め時代、契約周りの対応経験が少ない方もいますので、十分に注意が必要です。またフリーランスの方は年末調整を会社が代行してくれるわけではないため、毎年確定申告を行う必要があります。そのために日々の交通費や備品代など、仕事に関わるすべての支出を記録しておかねばなりません。

クラウドソーシング「Job-Hub」

Job-Hub

クラウドソーシングサービス「Job-Hub」は、パソナグループ 株式会社Job-Hubが運営するサービスです。仕事の受発注、コミュニケーション、納品、検収、決済まですべてweb上で完結させることができ、フリーランスの方とクライアントの結びつきをサポートいたします。時間や場所に囚われず、自分のライフスタイルにあわせ仕事を選び、スキルやパフォーマンスにあった報酬を得ることができます。
Job-Hubはこちら

働き方に関連する記事

エンジニアの働き方に関連するインタビュー、コラムをご紹介します。

登録拠点登録拠点

パソナ

パソナテックは全国11拠点にて、転職相談・お仕事紹介・各種イベント・セミナーを実施しています。

ページトップ