プロジェクト資源マネジメントのツールと技法 [PMBOK(R)第6版対応](3PDU)

  • tagオンライン
  • tagトレーニング

詳細

■講義内容■
プロジェクトマネジメントでは多くのツールや技法が紹介されています。これらのツールや技法の詳細を知識エリアごとにシリーズ化して修得できるようにしてあります。
本コースでは、プロジェクト資源マネジメントで使用されるツールや技法の内容を修得していきます。

※本コンテンツをご受講いただくことで、PDU取得が可能となっております。
PDU取得を目的として受講される方は、受講証に受講者名を表示するよう設定いたします。
ご希望の方は、申込画面にて「PDU取得のため受講者名の表示希望」とお書き添えの上、お申込みください。
受講完了後の変更は承ることが出来ませんので、お申込み時点で必ずお申し出ください。

■到達目標■
・プロジェクト資源マネジメントでのツールと技法の概要と進め方を理解できます。

■前提知識■
・特にありません

■カリキュラム■
1)資源マネジメントの計画のツールと技法
 ・プロジェクト資源マネジメントの概要、資源マネジメントの計画プロセス、専門家の判断、
 データ表現、組織論、会議
2)アクティビティ資源の見積りのツールと技法
 ・アクティビティ資源の見積りプロセス、専門家の判断、ボトムアップ見積り、類推見積り、
 パラメトリック見積り、データ分析、プロジェクトマネジメント情報システム、会議
3)資源の獲得のツールと技法
 ・資源の獲得プロセス、意思決定、人間関係とチームに関するスキル、先行割当、
 バーチャル・チーム
4)チームの育成のツールと技法
 ・チームの育成プロセス、コロケーション、バーチャル・チーム、コミュニケーション技術、
 人間関係とチームに関するスキル、表彰と報奨、トレーニング、個人およびチームの評価、会議
5)チームのマネジメントのツールと技法
 ・チームのマネジメント・プロセス、人間関係とチームに関するスキル、
 プロジェクトマネジメント情報システム
6)資源のコントロールのツールと技法
 ・資源のコントロール・プロセス、データ分析、問題解決、人間関係とチームに関するスキル、
 プロジェクトマネジメント情報システム

■動作環境■
本コースはトレノケートのASPサービス(G-Station)で提供するため、に接続できる環境が必要です。
Internet Explorerでは、フォントの設定によって表示が崩れる場合がございます。Meiryo UIを推奨します。
G-Station 動作環境を事前にご確認ください。
動作環境は< こちら >よりご確認ください。(トレノケートのサイトへ遷移します)


受講時間 3時間
対象者 ・パソナテックから派遣社員・契約社員・プロフェッショナル社員・正社員として就業中の方

※下記の方にお勧めしてます。
・プロジェクトマネジメントの知識修得をされる方
定員数 提供数に制限がございます。順番をお待ちいただく場合もございますので、あらかじめご了承ください。
費用 無料
お問い合わせ ▪️派遣・契約社員の方
株式会社パソナテック スタッフィンググループ
sr@pasona.tech

▪️社員(OSB)・プロフェッショナル社員の方
株式会社パソナテック スキルアップ事務局
skill-up@pasona.tech

地図情報地図情報

なし

登録拠点登録拠点

パソナ

パソナテックは全国10拠点にて、転職相談・お仕事紹介・各種イベント・セミナーを実施しています。

ページトップ