Unityを使ったゲーム開発

  • tagオンライン
  • tagトレーニング

開催日

全5回 各60分 (いつでも受講可)

開催地

東京

対象者tag

就業者

費用

無料

tag対象者 … どなたでも : 興味のある方 マイページ会員 : 会員登録されている方 面談済み会員:来社・面談済み会員の方 就業者 : パソナテックから就業中の方

詳細

【就業中の方限定】On-Line TRAINING
On-Line TRAININGは、パソナテックから派遣社員・契約社員・プロフェッショナル社員・正社員として就業中の皆さんのスキルアップ支援として開催しております。
ご自身のキャリアプランに必要な研修が無料で参加いただけます。 

申込みページでご希望のコース名をお伺いしますので、メモなどをお取りいただき、準備ください。同時に3コースまでお申込みいただく事が可能です。

----------------------------------------------------
On-Line TRAINING
Unityを使ったゲーム開発
----------------------------------------------------

■講義内容■
この授業では、ゲームをゼロから作ってみたいと思う方を対象に、Unityを使ったゲーム開発について学びます。受講を通して、Unityの基本的な使い方や特徴を理解していることを目的としています。

第1回目は、Unityの基本操作、Unityのオブジェクト配置、Unityの物理シュミレーション、についてお話しします。Unityの操作やオブジェクトをゲーム上に配置する方法については、今後の制作全てにかかわる基本的な内容になります。そして、簡単に物理シミュレーションを実装できるのが、Unityの大きな特徴ですので、それを使ってみます。

第2回目は、アニメーション機能の概要、アニメーション機能のスクリプトの書き方、アニメーション機能の応用についてお話しします。ゲームを作るうえで、キャラクターの状態に合わせたアニメーションの切り替えは必須です。そのアニメーションの切り替え方法について解説します。

第3回目は、ライトとライトマップ、パーティクル、エフェクトに関連するスクリプティング方法についてお話しします。ゲームにおいて見た目の演出面にこだわることが非常に重要です。Unityには演出面で使える機能がたくさんありますので、それらについて解説します。

第4回目では、Unityにおける「音の概念」、「BGMやSEの設定について」、「BGMやSEなど音に関するスクリプティング方法」についてお話しします。ゲームの状況により音の設定をしっかりした方が雰囲気が出るのは言うまでもありません。第4回目の授業では「音」に関する全般的な説明をします。

第5回目は、UI機能ついて、UI機能のスクリプティング方法について、全体のまとめと今後学んでいく方法についてお話しします。スコア表やゲーム終了時に出るUIはゲームに必要不可欠です。最後にタイトル画面を作ることでUI機能の使い方について学びましょう。

第1回:Unityを使ったゲーム開発 -基本操作を学ぶ-
第1回目の今回は、Unityの基本操作、Unityのオブジェクト配置、Unityの物理シュミレーション、についてお話しします。Unityの操作やオブジェクトをゲーム上に配置する方法については、今後の制作全てにかかわる基本的な内容になります。そして、簡単に物理シミュレーションを実装できるのが、Unityの大きな特徴ですので、それを使ってみます。

・Unityの基本操作
・Unityのオブジェクト配置
・Unityの物理シュミレーション
*簡単なプログラミングにも挑戦します。プログラミング言語はC#になります。

次の2回目の授業ではUnityを使ったアニメーション機能Mecanimについて解説します。

第2回:Unityを使ったゲーム開発 -アニメーション機能を学ぶ-
第2回目の今回は、アニメーション機能の概要、アニメーション機能のスクリプトの書き方、アニメーション機能の応用についてお話しします。ゲームを作るうえで、キャラクターの状態に合わせたアニメーションの切り替えは必須です。そのアニメーションの切り替え方法について解説します。

・アニメーション機能の概要
・アニメーション機能のスクリプトの書き方
・アニメーション機能の応用
*簡単なプログラミングにも挑戦します。プログラミング言語はC#になります。

第3回:Unityを使ったゲーム開発 -演出面で使える機能を学ぶ-
第3回目の今回は、ライトとライトマップ、パーティクル、エフェクトに関連するスクリプティング方法についてお話しします。ゲームにおいて見た目の演出面にこだわることが非常に重要です。Unityには演出面で使える機能がたくさんありますので、それらについて解説します。

・ライトとライトマップ
・パーティクル
・エフェクトに関連するスクリプティング方法
*簡単なプログラミングにも挑戦します。プログラミング言語はC#になります。

第4回目では、BGMやSEなどの音に関することを学んでいきましょう。

第4回:Unityを使ったゲーム開発 -音を全般的に学ぶ-
第4回目の今回は、Unityにおける「音の概念」、「BGMやSEの設定について」、「BGMやSEなど音に関するスクリプティング方法」についてお話しします。ゲームの状況により音の設定をしっかりした方が雰囲気が出るのは言うまでもありません。第4回目の授業では「音」に関する全般的な説明をします。

・音の概念
・BGMやSEの設定について
・BGMやSEなどの音に関するスクリプティング方法
*簡単なプログラミングにも挑戦します。プログラミング言語はC#になります。

第5回:Unityを使ったゲーム開発 -UI機能の使い方を学ぶ-
第5回目の今回は、UI機能ついて、UI機能のスクリプティング方法について、全体のまとめと今後学んでいく方法についてお話しします。スコア表やゲーム終了時に出るUIはゲームに必要不可欠です。最後にタイトル画面を作ることでUI機能の使い方について学びましょう。

・UI機能について
・UI機能のスクリプティング方法
・全体のまとめと今後学んでいく方法について
*簡単なプログラミングにも挑戦します。プログラミング言語はC#になります。

■PCについて■
本コースはschooのオンライン動画学習サービスでのご提供です。
PC環境は< こちら >よりご確認ください。

■注意事項■
■個人情報のご登録について
ご利用にあたり、schooアカウント作成に必要な情報(メールアドレス・氏名・住所・連絡先等を含む個人情報)をご登録させて頂きます。あらかじめご了承ください。

■キャンセルについて
トレーニングをキャンセルされる場合は、トレーニング事務局までご連絡ください。

■受講について
ご提供期間中、受講を完了されなかった方は、今後のOn-Line TRAININGのご利用をお断りさせていただく場合がございますので、ご了承ください。


開催日時 全5回 各60分 (いつでも受講可)
申込締切 随時
会場 オンラインにて受講 
対象者 パソナテックから派遣社員・契約社員・プロフェッショナル社員・正社員として就業中の方

※下記の方にお薦めしてます。
・「これからゲームを開発してみたい」と考えている未経験者
定員数 提供数に制限がございます。順番をお待ちいただく場合もございますので、あらかじめご了承ください。
費用 schooのオンライン動画学習サービスが無料で受講いただけます。
お問い合わせ 株式会社パソナテック
エンジニアマネジメント トレーニング事務局
engineer@pasonatech.co.jp

地図情報地図情報

なし

登録拠点登録拠点

パソナ

パソナテックは全国10拠点にて、転職相談・お仕事紹介・各種イベント・セミナーを実施しています。

ページトップ