CentOS7入門 -6から7への変更点-

  • tagオンライン
  • tagトレーニング

詳細

■講義内容■
今後ソフトウェア開発技術者やLinuxエンジニアとして活躍したい方のためのLinuxの授業です。
2014年7月にCentOSの最新メジャーバージョンであるバージョン7がリリースされました。
この授業は全3回に分けて、CentOS6とCentOS7の主要な変更点を実機(CentOS7.0)を用いた実習を行いながら学ぶことができます。

■前提■
この授業はLinuxで人気のディストリビューションであるCentOSを使用したことがある方を対象にしています。CentOSについて学びたい場合は、「Linux入門(全7回)」の授業をオススメ致します。

第1回:CentOS6からCentOS7の変更点 -サービス管理編-
1限目は、「Systemd」というシステム管理デーモンについてお話します。

第2回:CentOS6からCentOS7の変更点 -ネットワーク管理編-
2限目は、「Network Manager」というネットワーク管理デーモンについてお話します。

第3回:CentOS6からCentOS7の変更点 -ログ管理編-
3限目は、「Journald」というログ管理デーモンについてお話します。

■PCについて■
本コースはschooのオンライン動画学習サービスでのご提供です。
PC環境は< こちら >よりご確認ください。

■注意事項■
■個人情報のご登録について
ご利用にあたり、schooアカウント作成に必要な情報(メールアドレス・氏名・住所・連絡先等を含む個人情報)をご登録させて頂きます。あらかじめご了承ください。


受講時間 全3回 各1時間
対象者 ・パソナテックから派遣社員・契約社員・プロフェッショナル社員・正社員として就業中の方

※下記の方にお勧めしてます。
・システムエンジニア(中級)
・ソフトウェア開発者
・Linuxエンジニアを目指す方
・Linuxに興味のある方
定員数 提供数に制限がございます。順番をお待ちいただく場合もございますので、あらかじめご了承ください。
費用 無料
お問い合わせ ▪️派遣・契約社員の方
株式会社パソナテック スタッフィンググループ
sr@pasona.tech

▪️社員(OSB)・プロフェッショナル社員の方
株式会社パソナテック スキルアップ事務局
skill-up@pasona.tech

地図情報地図情報

なし

登録拠点登録拠点

パソナ

パソナテックは全国10拠点にて、転職相談・お仕事紹介・各種イベント・セミナーを実施しています。

ページトップ