Java 8入門

  • tagオンライン
  • tagトレーニング

詳細

■講義内容■
今回の授業では、上記のうちJavaのプログラムの書き方に大きく影響するラムダ式とStream APIについて2回に分けて学習します。ラムダ式と Stream APIを使うことで、従来より短く簡単にプログラムを書けるようになります。

2014年に Java 8がリリースされました。Java 8の主要な追加機能は以下の通りです。
・関数を扱うラムダ式文法の追加
・要素の集合を扱う Stream APIの追加
・インターフェースへの defaultメソッドの追加
・新しい日付API、Date and Time APIの追加
・並列処理API、 completableFutureの追加

■授業で使用するファイル
第1回-3404_downloads.zip
第2回-3405_downloads.zip

<サンプルファイルについて>
今回の授業で使用するソースコード(Github) 適宜参照していただくか、zipでダウンロードしてローカルで実行してみてください。

▼取り込み方
1. zipファイル形式でダウンロードし、適当なフォルダに解凍します。
2. eclipseの場合、プロジェクトのインポートかmaven形式プロジェクトのインポートで上記のフォルダをeclipseにインポートします。
3. Idea, NetBeansの場合、"プロジェクトを開く"から、1で展開したフォルダまたはフォルダの中のpom.xmlを選択します。

第1回:Java 8入門 -1回目(ラムダ式)-
第一回目はラムダ式について学習します。
ラムダ式の概要やメリット、ラムダ式を使ったプログラム方法を学びます。

この授業は、クラスやメソッドの作成、コレクションの操作ができるなど、Javaについてある程度理解している方を対象にしています。授業で使用するソースコードは公開しますので、授業中にご自身のPCでソースを実際に実行いただけます。eclipse、NetBeans、IDEAなど好みの開発環境を用意することを推奨します。

■この授業で学べること
ラムダ式の概要
ラムダ式の書き方
関数型インターフェース
ラムダ式を用いたプログラムの作成

第2回:Java 8入門 -2回目(Stream API)-
2回目はStream APIについて学習します。
Stream API は、配列・コレクション・ファイルなどの要素の集合に対する操作を汎用的に扱うAPIです。

クラスやメソッドの作成、コレクションの操作ができるなど、Javaについてある程度理解している方を対象にしています。授業で使用するソースコードは公開しますので、授業中にご自身のPCでソースを実際に実行いただけます。eclipse、NetBeans、IDEAなど好みの開発環境を用意することを推奨します。

■この授業で学べること
Stream APIの概要
生成・中間操作・終端操作の概要
代表的な中間操作・終端操作の解説
Stream APIによるプログラムのデモ

■PCについて■
本コースはschooのオンライン動画学習サービスでのご提供です。
PC環境は< こちら >よりご確認ください。

■注意事項■
■個人情報のご登録について
ご利用にあたり、schooアカウント作成に必要な情報(メールアドレス・氏名・住所・連絡先等を含む個人情報)をご登録させて頂きます。あらかじめご了承ください。


受講時間 全2回 各1時間
対象者 ・パソナテックから派遣社員・契約社員・プロフェッショナル社員・正社員として就業中の方

※下記の方にお勧めしてます。
・Javaエンジニア(初級)
・Javaを学び始めたばかりで、Javaの新しい機能に興味がある方
定員数 提供数に制限がございます。順番をお待ちいただく場合もございますので、あらかじめご了承ください。
費用 無料
お問い合わせ ▪️派遣・契約社員の方
株式会社パソナテック スタッフィンググループ
sr@pasona.tech

▪️社員(OSB)・プロフェッショナル社員の方
株式会社パソナテック スキルアップ事務局
skill-up@pasona.tech

地図情報地図情報

なし

登録拠点登録拠点

パソナ

パソナテックは全国10拠点にて、転職相談・お仕事紹介・各種イベント・セミナーを実施しています。

ページトップ