ページの先頭へ

3/16(木)19:00~ 【ハンズオン】チーム開発を変える"Git"の徹底攻略法とは?

開催日程
2017/3/16(木)19:00~21:00(受付開始18:45~)
セミナー区分
技術セミナー
会場
株式会社パソナテック 本社 22階セミナールームにて 地図情報
内容

3/16(木)【ハンズオン】チーム開発を変える“Git”の徹底攻略法とは?

開発者の方も多くが利用しているソフトウェアのバージョン管理システム“Git”。今やOSS 開発に限らず、企業内でのチーム開発には欠かせないものになりました。便利なツールとして一般的に利用されるようになった一方で、案件によっては利用したことのないメンバーのジョインや一時的に参加している人など“Git”の理解度によってチーム開発力は変わるとも言えます。特にベンチャー企業やWeb 関連におけるシステム開発においては“Git”を始めとするバージョン管理システムの存在が重要視され多くの企業で導入されています。そこで、今回は、既に“Git”を利用されている方で、転職先で“Git”を利用しているが不安を感じている方や、チーム開発の下地をつくりたい方にお薦めです。本ハンズオンセミナーに参加することで共同開発(バージョン管理)の使い手としてチーム開発に貢献する下地のポイントを習得することができます。

■セミナーの内容
※内容は変更する可能性がございます。
- おさらい
- Git とは?
- 基本コマンド
- init、clone: リポジトリの作成とリモートからの複製
- add、rm、commit: インデックスへの追加と履歴への登録
- push、fetch、pull: リモートリポジトリとの sync
- branch、checkout、merge、tag: ブランチとタグの操作
- 作業を効率的に行うための操作を行う
- stash: 作業状態の一時保管
- reset: commit の巻き戻し
- reflog: もしものための安全弁
- チーム開発を円滑に行うための操作を行う
- commit --amend: 直前の履歴の修正
- add --patch: 履歴絵の部分的な追加
- rebase (1): ブランチの繋ぎ換え
- rebase (2): 履歴の操作
- squash
- fixup
- edit
- GitHub を用いた協調作業を行う
- リポジトリの fork
- issue 管理
- pull request とレビュー

■事前準備/対象者
※ご自身のPCの持込みおよび下記の設定が必要となります。
セミナーお申し込みの方は下記の準備をお願い致します。
- git 実行環境
- git コマンドが CLI で動作すること(`git --version` でバージョン番号が表示されること)
- GitHub アカウント

会場内に有線LAN接続によるネットワークをご用意しております(無線LAN接続のご用意はございません)。
Macやタブレットなどをお持ちの方は、LANアダプタのご用意をお願いいたします。


■講師:
株式会社 Sprocket CTO 中田稔氏

-------------------------------
その他ご案内
-------------------------------
■定員
20名まで

■会場について
携帯電話の受電などによる途中入退出につきましても、ご遠慮ください。
※交通機関の遅延などやむを得ない事情の場合は配慮させて頂きます。

■欠席について
欠席される場合は、申し込み受け付けメールに記載のキャンセルURLよりキャンセルください。当日の欠席ご連絡の場合は、メールまたはお電話にてご連絡ください。

■撮影および録音について
内容の撮影もしくは録音することは、ご遠慮ください。尚、個人のブログへの記述については、マナーをもって行って頂きますようお願いいたします。

申込み締切日時
2017/3/15 (水)17:00まで
定員数
20 名
お問い合わせ

株式会社パソナテック イベント事務局
電話:0120-887004
MAIL:project@pasonatech.co.jp

  • スキルアップ支援
  • エンカフェ