ページの先頭へ

2/16(木)19:00~ データベースからAWS(EC2/RDS)への移行ポイントを学ぶ

開催日程
2017/2/16(木)19:00~21:00(受付開始18:45~)
セミナー区分
技術セミナー
会場
パソナテック本社 22階セミナールーム 地図情報
内容

データベースからAWS(EC2/RDS)への移行ポイントを学ぶ

データベースのパフォーマンスおよび可用性の管理と維持は、多くの場合は複雑でコストと時間を要しますが、データベースをAWS に移行することによって、信頼性、可用性、パフォーマンスを高めながらコスト削減が大幅に見込めると言われています。では、既存データベースをAWS に移行する時にどのような準備が必要なのでしょうか。

そこにはAWS を通じて実現したい目的に応じたさまざまな選択が存在します。システムの構成や規模、コストなど実現したい組み合わせを選択することで理想とされるシステムを作り上げることが可能と言われています。本セミナーでは、新たにAWS 移行を考えた時に、どのような選択の組み合わせが考えられるのか、移行時のポイントについて解説致します。

移行する際の判断基準を知っておきたい方や、今後業務で携わる可能性のある方にお薦めです。AWS キャリアをつくるための機会としてご活用ください。

■当日のセミナー内容
・AWS上でデータベースを稼働させる方法
・EC2の特徴と使い方 
・RDSの特徴と使い方
・RDB以外のデータベース
・AWS以外のクラウドサービスとの比較

■講師
アルティザンエッジ合同会社 代表社員・CEO 井上研一氏
東京都中野区に住むITコーディネータ、ITエンジニア。1979年福岡県北九州市生まれ。1996年頃よりWebサイトの構築、アプリ開発を開始し、多くの雑誌が掲載。国内中堅SI会社やコンサルティング会社等を経て、2013年にアルティザンエッジ合同会社を立ち上げ代表社員・CEOに就任。
技術そのものよりも、技術が社会にもたらす影響に興味を持ち、ITとビジネスが交わるところで活動中。クライアント企業のプロジェクトに参画するほか、イベント登壇や執筆活動にも積極的に取り組み、ブログ(https://inoccu.com)にもいろいろ書き連ねています。2013年より超初心者専門ITスクール「TECH GARDEN SCHOOL」で講師を務めるほか、最近はこどもたちにプログラミングを教える活動も始めました。
2016年10月に書籍「初めてのWatson APIの用例と実践プログラミング」をリックテレコムより刊行!

-------------------------------
その他ご案内
-------------------------------
■定員
40名まで

■会場への入退出について
受付時間より30分以上遅れる場合は事前にご連絡をください。会場に入なくなることがございます。
携帯電話の受電などによる途中入退出につきましても、ご遠慮ください。
※交通機関の遅延などやむを得ない事情の場合は配慮させて頂きます。

■欠席について
欠席される場合は、申し込み受け付けメールに記載のキャンセルURLよりキャンセルください。当日の欠席ご連絡の場合は、メールまたはお電話にてご連絡ください。

■撮影および録音について
内容の撮影もしくは録音することは、ご遠慮ください。
個人のブログへの記述については、マナーをもって行って頂きますようお願いいたします。

対象

・ データベースからAWS へ移行するポイントをおさえておきたい方
・ AWS をはじめデータベースのクラウド移行に興味関心がある方

申込み締切日時
2017/2/15(水)17:00まで
定員数
40名
お問い合わせ

株式会社パソナテック イベント事務局
電話:0120-887004
MAIL:project@pasonatech.co.jp

  • スキルアップ支援
  • エンカフェ