ページの先頭へ

新卒・第二新卒向け未経験エンジニア採用制度 Server Pass

サーバーエンジニアって?

サーバーって?

サーバーはクライアントからの要求(リクエスト)に応じて、何らかのサービス(処理)を提供するコンピュータ。
提供するサービスはサーバーの種類によって異なり、例えばファイルサーバーであれば保管しているファイル(データ)の提供、プリントサーバーであればプリンターへ の印刷処理の提供、Webサーバーであればウェブページを構成するHTMLファイルや画像ファイルなどのデータの提供をするなど、さまざまです。

もっと具体的にどう使われているの?

皆さんがよく利用されているもので説明しますと、YouTubeなどの動画配信ではWebサーバーが使われています。
また、宅配ピザチェーンのシステムでもWindows Server 2012 R2が使われているようです。店舗サーバーがダウンするとお客さんからの注文が受けられなくなる、利益と 潜在的な顧客両方を失うこととなるそうです。止めないシステムとして、サーバーをダウンさせない安定したシステムを作る事が重要ですね。

サーバーエンジニアって?

サーバーを考えたり(設計)、作ったり(構築)、必要なサービスを提供するために設定したりします。また止めないように運用・監視や、サーバーを使いたい企業への 技術サポートしたりするエンジニアです。

フロー

選考会から最短で1~2週間のスピード選考。8月からサーバーエンジニアとして必要なスキルを学習し、研修終了後パソナテックのメンバーとして現場にてご活躍いただ きます。

※研修期間中も給与と交通費が支給されますので、安心して学習できます。

研修内容の紹介

Server-Passでは、Windows Server 2012 をメインで学習します。
ITエンジニアとして必須となるIT基礎・ネットワーク基礎を最初に学習した上で、エンタープライズ環境で Windows Server 2012 インフラストラクチャの中心となる部分を実装するために必要な知識を学習します。仮想環境にて、さまざまな環境を構築を経験することにより、研修終了後はWindows Serverのスキルを持ったエンジニアとして活躍いただく準備をします。

ポイント1 認定コースで学習

パソナテックは、マイクロソフト認定トレーニングパートナーです。
実施する研修は、マイクロソフト認定コースで行い、もちろんマイクロソフトの技術に精通した認定トレーナーが担当します。

ポイント2 Windows Server実機で学べる

日頃、触ることのできないWindows Server実機を一人一台使って学習します。
研修終了後のお仕事で活かせるよう、様々なケーススタディを仮想環境で構築経験するので、安心してエンジニアとしての一歩を踏み出すサポートをします。

研修終了後の業務内容(一例)

主な就業先としては、日本マイクロソフト社および日本マイクロソフト社パートナー企業などとなります。
法人顧客(システム開発・システム管理者向け)に対するWindows Serverテクノロジーの技術支援業務です。

募集要項 募集は終了しました
あなたの得意分野に気付く・見つける機会に