ページの先頭へ
データサイエンティストチーム結成

パソナテックはビッグデータ時代への新たな挑戦として、データサイエンティストチームを創ります。
企業はビッグデータを活用することによって、新たなビジネスモデルの構築により利益を生み出すことや、業務改善による生産性の向上など、まさに経営戦略をロジカルに組み立てる専門人材を必要としています。
一般的にデータサイエンティストは、統計学・ITの業務知識・業務知識の3つの専門知識と経験が必要とされてます。特に統計学についてはビッグデータ分析には欠かせない専門知識のため経験を求められるとデータサイエンティストへの道は難しいと言われてきました。
パソナテックでは、株式会社データビークルと協業し、統計を学んだことがない、実務経験がない方でもデータサイエンティストとして活躍するプログラムを開発致しました。「Data Diver」という統計学を駆使したデータ分析ツールを業務経験豊富なエンジニアが活用することによってデータサイエンティストとして活躍するフィールドをご用意します。

パソナテック×データビークル

データサイエンティストの最強集団をつくります

育成プログラムの特徴

西内 啓

株式会社データビークル 取締役 西内啓 氏の専門研修
「統計学が最強の学問である」の著者であり、統計学を駆使したデータ分析ツールの開発者。今回の次世代データサイエンティストプログラム育成では、研修プログラムの開発から講師を担当。西内 啓 直伝の次世代データサイエンティストトレーニングを受講できます。

約3ヶ月間のトレーニング受講後に分析官へ
統計学の基礎知識習得から、 Data Diverを活用した実践的なトレーニング。これまでの経験豊富な業務経験とITエンジニアの経験があれば、次世代データサイエンティストとして活躍できる可能性が広がります。

あらゆる業種業界のビッグデータ解析業務を担う
パソナテックの次世代データサイエンティストは、あらゆる業種業態のお客様のビッグデータ分析を担います。「Data Diver」の活用によって各業界のビッグデータ解析が加速することが予想されます。チームパソナテックの一員として、あらゆる業種業態のビッグデータ解析を担うことでノウハウが蓄積されます。

 研修内容

統計家の西内啓が監修/講師を担う専門トレーニングを中心に次世代のデータサイエンティストを育成するためのプログラムをご用意しました。これまでデータサイエンティストに求められる要素として、「IT技術」「専門的な業務知識」「統計学」の3つが上げられてました。本プログラムでは求められる要素の1つ「統計学」を「Data Diver」で補うことから、統計に関する専門知識は不要です。しかしながら、 「IT技術」「専門的な業務知識」をどのようにビッグデータ分析に活かすか、その基礎技術と考え方や物事の捉え方を中心にトレーニングします。

  • 1ヵ月目

    ・統計基礎知識
    ・データベースの理解
    ・データの整理
    ・SQLを利用したデータ集計の基本
    ・ビジネスモデルの理解
    ・アウトカムの設定

  • 2ヵ月目


    1ヵ月目にトレーニングを受講した研修のOJTの位置づけとなります。データビークル社(品川)に約1ヶ月程度常駐し、エンジニアと一緒に実際の業務経験を通じて1ヶ月目に学んだことを活かします。

  • 3ヵ月目


    これまでの2ヶ月間の研修成果のアプトプット機会として、実際のお客様を想定したトレーニングを行います。参加者一人ひとりがコンサルタントとして分析業務をいちから担います。

 データサイエンティストの業務内容

・顧客が設定する経営課題のコンサルティング業務
・保有するデータのクレンジング、DB再構築、基幹システム連携
・不足データの特定、データ構造および必要な項目アドバイス
・抽出された項目の洗い出し、優先付けサポート
・選択されたデータを下に経営データのグラフ化やレポーティング化

 応募からトレーニングの流れ

ビッグデータ分析やデータサイエンティストなど、一度は耳にしたことがあるキーワードではないでしょうか。そして、「難しそう」「専門知識がないから...」と思ってしまう方も多いのではないでしょうか。確かに、これまでデータサイエンティストになれる人はごく僅かでした。それは「統計学」という専門知識がなければならないという制約があったからです。しかし、専門知識を製品でカバーすることによってあらゆる業種業態でビッグデータ解析ができる時代が到来しました。10年後、20年後にはあらゆるデータを活用できる専門性が求められてきます。ニーズの高まるビッグデータ領域で活躍するフィールドを広げませんか。

  • 応募
  • 書類選考
  • ワークショップ参加
  • 1次面接
  • 最終面接
  • 内定
  • トレーニング(1月〜)
西内 啓による 「ビッグデータ時代における統計を業務で活かすコツ」 ワークショップ形式 2時間程度
ワークショップでは、西内 啓による「ビッグデータ時代における統計を業務で活かすコツ」をテーマに2時間程度ワークショップ形式の講座に参加いただきます。

 募集要項

応募職種 データサイエンティスト
業務内容 ・顧客が設定する経営課題のコンサルティング業務
・保有するデータのクレンジング、DB再構築、基幹システム連携
・不足データの特定、データ構造および必要な項目アドバイス
・抽出された項目の洗い出し、優先付けサポート
・選択されたデータを下に経営データのグラフ化やレポーティング化
必須スキル ・RDBの構造が理解できていて、他人に説明ができる
・EXCEL(pivot/関数)の利用経験
・ITエンジニア実務経験(SQL/MySQL/PostgreSQLのいずれか)
・コミュニケーションスキル
・ビジネススキル
歓迎スキル GoogleアナリティクスやSiteCatalystなどを使ったWebアクセスログ分析の経験
雇用形態 契約社員
開始時期 2016年4月~
勤務予定地 首都圏
勤務時間 9:00~17:30 ※プロジェクトに準ずる場合あり
給与 月額30万円以上~※経験・能力を考慮し、当社規定により優遇します。
待遇・福利厚生 各種社会保険(健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険)、通勤手当、責任者手当、時間外勤務手当、深夜勤務手当、業務手当、法廷休日勤務手当など当社規程に順ずる※各種手当は個人毎の役割、状況に応じて支給
休日休暇 完全週休2日制(土・日)祝日※プロジェクト先に準ずる
年末年始休暇※プロジェクト先に準ずる
年次有給休暇、忌引休暇、産前産後休暇
エントリーはこちら
あなたの得意分野に気付く・見つける機会に