ニュース

パソナテックとマプサス・テクノロジー・ジャパンがMaaS領域で協業
屋内移動支援サービス『バリアフリーナビゲーション』体験会 3/9実施

株式会社パソナテック(本社所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:栗本 裕司、以下「パソナテック」)と、株式会社マプサス・テクノロジー・ジャパン(本社所在地:兵庫県淡路市、代表者:ウング・プイ・ヒム、以下「マプサス」)は、MaaS領域でのサービス開発において、本日2月26日(金)より協業いたします。
そして高齢者や車いすの利用者など移動困難者が、屋内での安全でスムーズな移動を可能にするサービス『バリアフリーナビゲーション』の体験会を、パソナグループ「JOB HUB SQUARE」(千代田区大手町)にて、3月9日(火)に行います。

MaaS領域でのサービス開発

政府は、ユニバーサルデザイン化された公共施設・交通インフラの整備や、心のバリアフリーを推進し、共生社会を実現するために「ユニバーサルデザイン2020行動計画」を2017年に策定しています。
また国土交通省は訪日外国人、高齢者、障害者など、誰もが屋内・屋外を問わずシームレスに目的地へ円滑に移動できる社会の実現に向け、「高精度測位社会プロジェクト」を開始し、新宿駅や東京駅周辺等の最新の屋内電子地図を民間事業者に公開しています。このように、共生社会の実現に向けて、民間事業者に対する移動支援分野での新サービス創出への期待が高まっています。

そしてこの度、GPSを活用したスマートフォンアプリの開発実績を持つパソナテックと、独自の屋内測位技術を持つマプサスが協業、マプサスが提供する屋内移動支援サービス『バリアフリーナビゲーション』を活用した新サービスを開発してまいります。

『バリアフリーナビゲーション』は、Wi-Fiフィンガープリンティング※1とセンサーフュージョン※2を組み合わせるマプサスの屋内測位技術を活用しており、建物側に別途ビーコン等のハードウェアを取り付ける必要がありません。また利用者の状況に合わせて、階段・エレベーターなど複数のルートを提示できるため、高齢者や車いすの利用者など、移動困難者にも適切な案内が可能です。

パソナテックは、本サービスに屋内施設の店舗や化粧室の混雑状況などの移動情報が分かる機能を加えるほか、様々なモビリティーサービスと連携させることで、屋内外で利用できるより利便性の高い移動支援サービスの開発を目指してまいります。 パソナテックとマプサスは、本協業を通じて移動困難者に対して、屋内でのスムーズな移動支援を実現し、共生社会の実現に寄与してまいります。

※1 Wi-Fiフィンガープリンティングとは、建物内のWi-Fiアクセスポイントから発信される電波強度を各地点で計測し、実測のデータとマッチングさせて測位する手法のこと。
※2 センサーフュージョンとは、複数のセンサーから得たデータを統合的に処理し、高度な認識機能を実現する手法のこと。

◇マプサスについて

2018年に創業した、商業施設などの屋内において、スマートフォン等を通じて、利用者が行きたい場所へ案内するナビゲーションサービスを手がける企業。
これまでに香港政府が先導する、ICT分野でサービス開発・提供を行う優秀な企業を表彰する大会「2020年ICTアワード」にて、65のエントリーの内、マプサスが手掛ける『バリアフリーナビ ゲーション』が「スマートモビリティー」大賞と、「スマートツーリズム」部門の金賞を受賞。

また、世界の有望なスタートアップを選抜し、日本市場等での成長を促進するアクセラレータープログラム「スタートアップブートキャンプ・スケール・大阪」にも、400社を超える企業の中から選抜されるなど、モビリティ分野で注目される企業の1つになっています。

■ 『バリアフリーナビゲーション』体験会について

日時 3月9日(火)10:00~11:30(予定)
場所 パソナグループ「JOB HUB SQUARE」(東京都千代田区大手町2-6-2)
内容 『バリアフリーナビゲーション』を活用しながら、車いす利用者が「JOB HUB SQUARE」内のいくつかの目的地を経由しながら、13階から1階へ移動するシミュレーションを実施。
【スケジュール】
・ご挨拶(パソナテック、マプサス)
・『バリアフリーナビゲーション』の概要説明
・体験会の流れの説明/体験会実施
・質疑応答
備考 皆様に安心・安全にご参加いただくために、会場では、検温、アルコール消毒の徹底、座席と座席に十分な間隔をとる、換気を行うなど新型コロナウイルス対策を徹底いたします

■ 協業概要

開始 2月26日(金)
内容 GPSを活用したスマートフォンアプリの開発実績を持つパソナテックと、独自の屋内測位技術を持つマプサスが協業し、マプサスが提供する屋内移動支援サービス『バリアフリーナビゲーション』を活用した新サービスを開発
【パソナテックの役割】
サービス全体の企画、要件定義、アプリ開発
【マプサスの役割】
屋内測位技術の提供
お問合せ ・株式会社パソナテックについて
パソナテック 全国本部 E-mail reh@pasona.tech

■ 参考 会社概要

【株式会社パソナテック】

エンジニアやクリエイターのキャリア創造や、人材とテクノロジーを組み合わせた最適なソリューションの提供など、IT・エンジニアリング分野に専門特化した人材サービス・アウトソーシングサービスを行っています

本社東京都千代田区大手町2-6-2
設立1998年8月1日(事業開始日)
資本金1億円
代 表 者代表取締役社長 栗本裕司
事業内容 IT/インターネット分野およびエンジニアリング分野における下記の事業
・エキスパートサービス(人材派遣)
・プレース&サーチ(人材紹介)
・アウトソーシングサービス
URLhttps://www.pasonatech.co.jp/

【株式会社マプサス・テクノロジー・ジャパン】

屋内地図の製作をスマート化かつ単純化することで、全ての人に屋内地図を届けることをミッションとしています。マプサスは、屋内マッピングアプリケーションにおける総合的なPropTech(不動産テック)ソリューションパートナーです。常に人を第一に考え、バリアフリーで包摂的な都市環境を作り出すことで、人、企業、都市に力を与えることに専念しています。

本社 兵庫県淡路市岩屋924-1
設立 2020年7月
資本金 500万円
代表者 ウング・プイ・ヒム
事業内容 マプサスはアップル社が承認したインドアマッププログラムの参加企業の一つです。インドアマップとポジショニングのプラットフォームでグローバルアプリケーションに最先端の屋内地図サービスを提供しています。2018年から業界トップの展開率で、アジアパシフィック地区の25以上の都市にて、ショッピングモール、地下鉄駅構内、公共施設を含む2500以上の建物、1.5億平米以上のエリアをカバーするインドアマップの構築を成功させました。また、香港にて目の不自由な方、障がい者や高齢者のために、都市ベースのバリアフリーナビゲーションアプリを提供しています。
URLhttps://www.mapxus.com/jp/

▼報道関係者お問合せについて
・パソナテックについて
 株式会社パソナグループ 広報部
 Tel:03-6734-0215

ニュース一覧に戻る