ニュースリリース

『RPA導入・運用支援サービス』を強化
「BizRobo! DX Cloud」でRPAソリューションを10月より提供

IT・エンジニアリング分野に専門特化した人材サービス・アウトソーシングサービスを行う株式会社パソナテック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 吉永隆一)は、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)のベーステクノロジーを提供するRPAテクノロジーズ株式会社(以下、RPAテクノロジーズ社)と連携し、同社のRPAプラットフォーム「BizRobo! DX Cloud」※で、RPAソリューションの提供を10月より開始いたします。

ミック経済研究所の調査によると、国内RPA市場は2017年度の183億4500万円から2018年度は444億円、2019年度には772億円を見込んでおり、今後も市場は拡大することが予想されています。RPAの活用が進む一方で、どのようなRPAツールを活用すべきか、またロボットの開発や、保守、運用に課題を感じる企業も少なくありません。

そこでこの度、パソナテックはRPAテクノロジーズ社のRPAプラットフォーム「BizRobo! DX Cloud」で、RPAソリューションの提供を10月より開始いたします。第一弾として、人事労務分野のペイロール業務や、会計監査業務などを自動化できるRPAソリューションを開発いたします。今後も業界や業種のニーズに応じて、ルール化が可能な業務や、繰り返しの処理が多い業務を自動化できるRPAソリューションを順次開発いたします。
また本サービスに加え、RPAに習熟する人材の育成及び派遣を行うことで、RPAソリューションの導入から、運用・保守までトータルでサポートいたします。

パソナテックは本サービスを通じて、企業の業務改善を支援し、生産性向上に寄与してまいります。

※「BizRobo! DX Cloud」は、月額20万円から、RPAツール「BizRobo!」を活用し、作成された様々なロボットを使用することができるサービスです。「BizRobo!」、「BizRobo! DX Cloud」はRPAテクノロジーズ社の商標、サービスとなります。

サービス概要

開始 2018年10月(予定)
対象 企業の人事労務・会計部門や会計事務所・社労士事務所 等
内容 RPAテクノロジーズ社のRPAプラットフォーム「BizRobo! DX Cloud」で、RPAソリュー ションを提供
例)
  • 人事労務分野のペイロール業務を自動化できるRPAソリューションの開発
  • 会計監査部門の業務を自動化できるRPAソリューションの開発
お問合わせ 株式会社パソナテック マネージドサービス事業部
Tel 03-6872-6015
ニュース一覧に戻る