「しまなみ海道のツーリング体験をより○○に変えろ!!」 ツーリングの新しい楽しみ方を開発するハッカソン開催 『旅するハッカソン in 尾道』8/29(土)・30(日) 参加申込受付開始

2015年07月21日

株式会社パソナテック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 吉永隆一、www.pasonatech.co.jp)は、「ひろしまイノベーション・ハブ形成促進業務」を広島県より受託し、国内外のサイクリストに高い人気を誇るしまなみ海道のツーリングをより楽しい体験に変える製品やサービス等を開発するハッカソン※『旅するハッカソンin尾道』を、8月29日(土)・30日(日)の2日間で実施いたします。

広島県は、ITエンジニアやデザイナーのコラボレーションにより新しい製品やサービスを生み出す「レッドハッカソンひろしま」を昨年度から開催しています。昨年度は、初めてハッカソンイベントを実施し、「ハッカソンを"知る"」プレイベントを皮切りに、ハッカソン(1日)を2回開催し、「医療」や「スポーツ」をテーマにした新しいウェブサービスを生み出しました。

今年度の「レッドハッカソンひろしま」は、「しまなみ海道のツーリング体験」をテーマに、「旅するハッカソンin 尾道」と題して開催いたします。今年度は特に、ハッカソンから生まれる製品やサービスの質を更に高めるため、開発期間を2日間に延長するほか、アプリ等のソフトウェアのみならず、ウェアブルデバイス等のハードウェアとの組み合わせも可能なオプションを準備しています。

「しまなみ海道のツーリング体験をより○○に変えたい!!」(○○の例:面白く、安全に、エコに)という想いやアイデアを持った方々を、県内をはじめ国内各地から募り、広島県尾道市に出来た新しいコワーキングスペース「ONOMICHI SHARE」で、当社の羽渕彰博(ハッカソン芸人)のファシリテートのもと、チームに分かれて制作作業を行います。

※ハッカソンとは、「ハック」と「マラソン」を合わせた造語で、生み出されたアイデアを限られた時間内で集中的してチームごとに成果物を作り上げ、その成果を競うイベント。

『旅するハッカソンin尾道』概要 

開催日時 2015年8月29日(土)~8月30日(日) 10:00~18:00(初日開場 9:30)
会  場コワーキングスペース ONOMICHI SAHRE(広島県尾道市土堂2-10-24)
内  容 「しまなみ海道のツーリング体験をより○○(○○の例:面白く、安全に、エコに)に変えろ!!」をテーマに、ハードウェアとソフトウェアを組み合わせたアイデアを商品・サービスとして具体化します。また、県内外から集まった参加者とネットワークを構築し、ゴール(成果物の発表・商品化)に向けて開発を継続できるチーム・仲間づくりを行います。
スケジュール

1日目:8月29日(土)
9:30-    受付開始
10:00-11:00 オリエンテーション、キーノートスピーチ
11:00-12:00 自己紹介、チームビルディング
12:00-13:00 昼食
13:00-15:00 アイデアソン(チームでアイデア出し)
15:00-16:00 ハードウェアレクチャー
16:00-18:00 モックアップ(試作レベルの模型作成)
18:00-    夕食

2日目:8月30日(日)
10:00-12:00 ハッカソン(チームでディスカッション、開発)
12:00-13:00 昼食
13:00-15:00 ハッカソン(チームでディスカッション、開発)
15:00-17:00 発表&フィードバック
17:00-18:00 懇親会

定  員30名(参加費無料、飲食費は自己負担、要事前予約(参加希望多数の場合は抽選))
申込方法専用ページからの事前エントリー 
http://www.pasonatech.co.jp/skill_up/event/Onomichi201508.jsp

「ひろしまイノベーション・ハブ形成促進業務」概要

事業期間 2015年6月1日~2016年3月31日
内  容 アイデアソン・ハッカソンを皮切りに、その後も適宜フォローを行いながらプロトタイプを開発する。成果は広く発表し、クラウドファウンディングによる資金調達等によって、商品化や事業化を支援する。
問合わせ 広島県商工労働局イノベーション推進チーム Tel 082-513-3353
*2014年度事業の開催実績は下記を参照
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/innovation/innovationhub.html

ニュースリリース

ページTOPへ戻る