パソナテック「AWSパートナーネットワーク」に加入
人材会社で初 需要が高まるクラウド技術者の育成・輩出

2015年01月29日

IT・エンジニアリング分野に専門特化した人材サービス・アウトソーシングサービスを行う株式会社パソナテック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 吉永隆一、www.pasonatech.co.jp)は、Amazon Web Services, Inc.が展開するパートナープログラム「アマゾン ウェブ サービスパートナーネットワーク*1」(以下APN)に加入いたしました。

本プログラムは、アマゾン ウェブ サービス(以下、AWS)を活用したシステムの設計・構築、移行を支援するサービス企業として一定の基準を満たした企業が加入するものです。

昨今、企業ではクラウドの導入が加速しており、これに伴い、クラウドコンピューティングやIT技術を有するクラウド技術者の教育や採用ニーズが急務となっています。
パソナテックは、創業以来、技術の可能性を最大限に引き出す人材の育成とキャリア支援を行ってまいりました。この度、APNに加入することでAWSが提供する幅広いリソースとトレーニングを活用し、AWS技術に対応できるクラウド技術者の教育研修をはじめ、AWS技術を活用した「テレワーク」等の多様な働き方の普及を目指してまいります。

※1 AWSパートナーネットワークとは
AWS パートナーネットワーク(APN)は、AWS の世界的なパートナープログラムです。このプログラムでは、AWS ベースのビジネスを構築するパートナーの支援に重点を置いており、ビジネス、技術、マーケティング、および販売促進活動(GTM)などに優れたサポートを提供しています。

「AWSパートナーネットワーク」加入概要

内容 パソナテックでは、「AWSパートナーネットワーク」への加入により、以下の事業を推進していきます。
1.AWS技術の導入を希望する企業のシステム設計・構築サービス
パソナテックが有する経験豊富な技術人材が最適なソリューションを提供

2.AWS技術を活用して多様なワークスタイルを提供する「テレワーク」など、潜在的就業者層を活かす多様なワークスタイルの提案・運用

3.AWS技術に対応できる人材の育成・輩出
APNのカリキュラムを活かし、企業のニーズに対応できる実践的なスキルを習得したAWS技術者を育成(2015年9月末までに100名の育成を目標)
加入日 2014年10月28日
問合せ 株式会社パソナテック
Tel 03-5224-5219

※アマゾン ウェブ サービス、AWS、およびAmazon Web Servicesロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

報道関係者お問合せ

株式会社パソナグループ 広報室 担当/梅原  
TEL:03-6734-0215   E-Mail:p.kohoshitsu@pasonagroup.co.jp

ニュースリリース

ページTOPへ戻る