在宅ワークで仕事と育児の両立をサポート  『松山市ひとり親家庭等の在宅就業支援事業』 ~5期50名が10/7(月)より訓練スタート、6期50名を募集~

2013年10月07日

ITに専門特化した人材サービス・アウトソーシングサービスを行う株式会社パソナテック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 吉永隆一、www.pasonatech.co.jp )は、松山市在住のひとり親家庭等の方を対象に実施している、仕事と育児の両立を支援する『松山市ひとり親家庭等の在宅就業支援事業(第5期・6期)』を松山市から受託しました。5期生としてあらたに50名の在宅就業希望者が訓練をスタートするにあたり、10月7日(月)に開講式を開催します。

 パソナテックでは、通勤や勤務時間が障害となって仕事に就くことが困難な方が多い"ひとり親"の就業を支援するため、最新のIT環境を活用して在宅ワークでの就業を支援する「ひとり親家庭の在宅就業支援事業」を2010年から愛媛県松山市にて、2011年から岡山県、宮城県仙台市、神奈川県相模原市にて実施しており、これまで延べ435名の在宅ワーカーを支援してまいりました。引き続き6期生として50名を募集し、来年1月より訓練を開始します。
 松山市では過去に訓練に参加した1~4期生120名のうち、約60名が継続的に在宅就業を実施しています。同エリアにおける長期間の事業運営により、安定的な業務の提供を実現しています。

■『松山市ひとり親家庭等の在宅就業支援事業(第5期)』開講式

日時2013年10月7日(月) 14:00~/19:00~(各回30分)
内容 1.挨拶
 松山市産業経済部 企画官 佐伯 俊一 氏
 株式会社パソナテック 取締役 岡本 栄治
 株式会社パソナフォスター 代表取締役社長 長畑 久美子 氏
2.事務局紹介
場所 愛媛県松山市一番町1-15-2 松山一番町ビル8F

■『松山市ひとり親家庭等の在宅就業支援事業(第6期)』募集要項

対象者 松山市在住のひとり親家庭の父または母で、20歳未満のお子様と生計を同じくしている方
募集人数50名
事業期間2013年8月19日(金)~2015年3月31日
内容 ①在宅ワーク就業支援
 ITを活用したデータ入力業務、WEBサイト制作業務、SNS運用業務等の仕事の案内(※仕事の案内は下記3ヶ月間の基礎訓練後に実施予定)
②スキルアップ訓練の実施
 ・基礎訓練/ビジネススキル基礎、IT基礎、実務訓練を実施
 (月36時間以上×3ヶ月間、手当として月額3万円支給)
 ・応用訓練/月次報告会、eラーニング、実務訓練を実施
 (月16時間以上×12ヶ月間、手当として月額1.5万円+実務に対する報酬を支給)
※場所は在宅および『松山市在宅就業推進センター』にて開催
③参加者へのフォローアップの実施
 託児機能や24時間365日利用可能な相談窓口の提供、啓発セミナーの実施等
その他本事業の運営は、松山市からパソナテックが受託し実施します
詳細 http://matsuyama-pt-telework.jp/
問合せ先松山市ひとり親家庭等の在宅就業支援事業 運営事務局  Tel 050-8882-5260

報道関係者お問合せ

株式会社パソナグループ 広報室 担当/梅原、根本
Tel:03-6734-0215  E-mail:p.kohoshitsu@pasonagroup.co.jp

ニュースリリース

ページTOPへ戻る