ソーシャルメディアを活用したPRで若年層の就職支援を推進 『サクラサク!若年失業者"春雷"プロジェクト事業』開始

2012年01月23日

ITに専門特化した人材サービス・アウトソーシングサービスを行う株式会社パソナテック (本社:東京都千代田区、代表取締役社長 森本宏一、http://www.pasonatech.co.jp/)は、大阪府が若年失業者に対して実施している就職支援事業の認知を広める人材を育成する事業『サクラサク!若年失業者"春雷"プロジェクト事業」を1月23日 (月) より開始いたします。

本事業では新たに若年求職者層から32名を雇用し、昨今若者の間でコミュニケーションツールの1つとして利用が広まるソーシャルネットワークを活用することで、大阪府の各種雇用創出事業のPRを実施いたします。研修生は、社会人として仕事をする上で必要なビジネス基礎研修をはじめ、マーケティング研修、広報・広告研修を受講します。また約1ヶ月間の座学研修の後、実際に各種事業のPRプランの企画、コンテンツの制作、プロモーション実施、分析を実施し、事業終了後は参加者が習得したスキルを活用できる職場への就業を支援してまいります。

『サクラサク!若年失業者"春雷"プロジェクト事業』概要

目的 ・大阪府が実施する各種重点雇用創出事業を若年求職者層に認知促進し、事業への参画者を増やすことで対象人材層の就職支援につなげる
・事業認知促進の対象人材層である若年求職者層から人材を雇用し、マーケティングや広報・広告スキルを研修にて習得、実際のプロモーション活動を実施することで実践的スキルを身につけた人材を輩出する。
対象者 (1) 広報やマーケティング業務従事経験者
※高校、大学、専門学校で同様の授業を履修したものを含む
(2) 上記に該当しなくとも、当該業務内容に高い興味及び就学意欲のある方
(3) 事業終了後を含め就労意欲の高い方
募集人数 32名
事業期間 2012年1月23日~2012年3月30日
その他 本事業の運営は、大阪府からパソナテックが受託し実施します
問合せ先 『サクラサク!若年失業者"春雷"プロジェクト事業』運営事務局
TEL 06-6226-4739

 

 

【報道関係者 お問合せ】  株式会社パソナグループ 広報室 根本、梅原
TEL:03-6734-0215   mail:p.kohoshitsu@pasonagroup.co.jp

ニュースリリース

ページTOPへ戻る