ネットワークエンジニアのための 『本格到来のIPv6 あるべきネットワークのカタチとエンジニア像』 セミナー11/29開催!

2012年11月06日

エンジニア、クリエイターのキャリア創造を支援する株式会社パソナテック(www.pasonatech.co.jp)は、 ネットワークエンジニアのための「知って得する!仮想化・クラウド時代のネットワークエンジニアの働き方セミナー」を開催します。

6月のローンチ以降、話題のIPv6。大手通信キャリア、ISPサービス各社はIPv6導入を推し進めています。今後様々なソリューションが揃い、ネット ワークエンジニアにはIPv6に対する知識や技術の習得も求められていくと考えられます。しかし一方でIPv4が健在であるのも事実です。だからこそ IPv6の現場での影響がイメージし辛い状況でもあります。

今回のセミナーでは、ネットワークの転換期と言われるIPv6をキーワードに、エンジニアが今後直面する技術の変化、ネットワークエンジニア業界の動き、仕事への影響を捉える機会をご紹介します。

ぜひこの機会に、ネットワークエンジニアとして、ちょっと先のネットワーク業界を見つめ、行動に移すきっかけを見つけましょう!

■セミナー概要

本格到来のIPv6 あるべきネットワークのカタチとエンジニア像

日 時 2012年11月29日(木) 19:00-21:00
会 場 パソナグループ本部(千代田区大手町2-6-4)
http://www.pasonatech.co.jp/event/pdf/pgmap_info.pdf
対 象 ■IPv6の技術・業界動向に興味がある方
■ネットワークエンジニアのご経験が3年以上ある方
※IPv6について基礎を把握していることが前提です。
講 師 堀野 史郎 氏(インフォテリア株式会社)
定 員 50名
参加費 無料
申込み 下記URLより事前エントリーください
http://www.pasonatech.co.jp/event/index.jsp?mode=2&d=on&no=3686
内 容 ■IPv4枯渇とIPv6ローンチ
■IPv6導入で知っておくべき技術
■エンジニアへの影響のリアル

【本イベントリリースに関するお問い合わせ先】

株式会社パソナテック マーケティング企画部/田中
TEL:03-5224-5237 E-MAIL:pr@pasonatech.co.jp

ニュースリリース

ページTOPへ戻る