"ひとり親の就業支援"在宅ワークで仕事と育児の両立を支援 『岡山県ひとり親家庭の在宅就業支援事業』募集説明会開始

2011年07月29日

ITに専門特化した人材サービスを行う株式会社パソナテック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:森本 宏一、http://www.pasonatech.co.jp/)は、岡山県在住のひとり親を 対象に、仕事と育児の両立を支援する「岡山県ひとり親家庭の在宅就業支援事業」を株式会社 パソナ岡山と共にパソナグループ共同企業体として受託し、10月3日(月)より開始いたします。これに伴い、8月1日(月)より募集説明会を開催いたします。

パソナテックでは、最新のIT環境を活用し、通勤や勤務時間が障害となり仕事に就くことが困難な方が多い、"ひとり親"の就業を支援するため、2010年9月より愛媛県松山市にて「松山市ひとり親家庭等の在宅就業支援事業」を実施しており、現在100名が在宅ワーカーとして活躍しています。

「岡山県ひとり親家庭の在宅就業支援事業」では、ひとり親家庭の父母を対象に、ITを活用したコールセンター業務、データ入力業務、コミュニティ監視業務など、在宅ワークでの就業 支援を行います。また、社会人として必要なコミュニケーション能力やビジネスマナー、コンプライアンス知識などを学ぶ「ビジネススキル訓練」やIT技術の基礎知識・技術を身に付ける「ITスキル訓練」を実施し、キャリアアップの支援を実施してまいります。

つきましては下記概要をご高覧の上、ご掲載並びにご取材いただければ幸いです。

『岡山県ひとり親家庭の在宅就業支援事業』概要

目的 家庭と仕事の両立を図りやすい働き方である「在宅ワーク」の拡大に向け、ひとり親家庭で在宅ワークを希望する方へのキャリアアップ支援、就業支援を行う
対象者 岡山県在住の母子家庭の母または父子家庭の父で、20歳未満の子と同居し生計を同じくしている方
募集人数 100名(第1期:30名、第2期:35名、第3期:35名)
事業期間 2011年10月3日(月)~2013年5月末
内容 (1) 在宅ワーク就業支援
ITを活用したコールセンター業務、データ入力業務、コミュニティ監視業務等
の仕事の案内(※仕事の案内は下記3ヶ月間の基礎訓練後に実施予定)

(2) スキルアップ訓練の実施
・基礎訓練/ビジネススキル基礎、IT基礎、実務訓練を実施
(月16~20時間以上×3ヶ月間 手当として月額3万円支給)
・応用訓練/月次報告会、eラーニング、実務訓練を実施
(12ヶ月間 手当として月額1万5千円+実務に対する報酬を支給)
※場所は在宅および『岡山県在宅就業推進センター※1』にて開催

(3) 参加者へのフォローアップの実施
託児スペースや24時間365日利用可能な相談窓口の提供、交流会の実施等
その他 本事業の運営は、岡山県からパソナテック及びパソナ岡山が受託し実施します
問合せ先 岡山県 ひとり親家庭の在宅就業支援事業 運営事務局
TEL 050-3155-4353

募集説明会』開催日程

  岡山会場津山会場(1)津山会場(2)倉敷会場
第1回 8月18日 (木) 14:00/16:30/19:00 - - -
第2回 8月20日 (土) 10:00 19:00 - -
第3回 8月24日 (水) 14:00/19:00 - - -
第4回 8月25日 (木) - - 16:30/19:00 -
第5回 8月26日 (金) - 10:00 - 19:00
岡山会場 岡山県ボランティア・NPO活動支援センター ゆうあいセンタ-
岡山市北区南方2-13-1 岡山県総合福祉・ボランティア・NPO会館2階
津山会場 (1) 津山圏域雇用労働センター
津山市山下92-1 (津山観光センター隣)
津山会場 (2) 津山男女共同参画センター「さん・さん」
津山市新魚町17 アルネ・津山5階
倉敷会場 ※調整中 参加者に別途連絡予定
申込方法 以下専用Webサイトからのエントリー
または電話(050-3155-4353)での申し込み
URL www.okayama-pt-telework.jp

※1 在宅就業推進センターについて

本取り組みでは岡山市と倉敷市に「岡山県在宅就業推進センター」を開設し、在宅で働く方々のキャリアアップ環境を提供します。各センターには研修室、面談スペース、コミュニケーションスペース(参加者が自主学習など自由に使えるスペース)、ラボスペース(センター内で実施する業務スペース)、託児ルームなどを設置します。



【報道関係者 お問合せ】  株式会社パソナグループ 広報室 梅原、根本
TEL:03-6734-0215   mail:p.kohoshitsu@pasonagroup.co.jp

ニュースリリース

ページTOPへ戻る