パソナテック所属インストラクターがマイクロソフト ラーニングパートナー アワードにて 「Microsoft Certified Trainer Award 優秀賞」を2年連続受賞

2010年10月22日

ITに専門特化した人材サービス・アウトソーシングサービスを行う株式会社パソナテック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 森本 宏一 http://www.pasonatech.co.jp)に所属するマイクロソフト認定トレーナー 安藤奈帆子は、2010年10月7日(木)に行われた「マイクロソフト パートナー コンファレンス 2010」において、「Microsoft Certified Trainer Award 2010 優秀賞」を受賞しました。

2006年には「Microsoft Certified Trainer Award 2006 新人賞」を受賞し、「Microsoft Certified Trainer Award 優秀賞」は、2009年に続き2度目の受賞となります。

※Microsoft Certified Trainer Awardについて
全国のマイクロソフト オフィシャル トレーニングに対する高い技術力と豊富な実績をもち、提供している企業・学校を 示す「マイクロソフト オフィシャル ラーニング パートナー」の中から、実績が認められたトレーナーを表彰する賞

パソナテックは1997年、当時人材派遣会社では初めてマイクロソフト認定ラーニングパートナー資格を取得しました。以来、働きながらスキルアップを目指すITエンジニアが受講しやすい環境を創るため、土・日・祝日を中心とした技術研修を企画し、広く普及するマイクロソフト製品に関する知識・技術を修得する機会を積極的に提供してまいりました。

パソナテックは今後とも、最新のIT技術スキルを通じて日本の産業活性化に貢献するITエンジニアの技術習得支援を積極的に行ってまいります。

「マイクロソフト パートナー カンファレンス 2010」授賞式にて

「マイクロソフト パートナー カンファレンス 2010」授賞式にて
株式会社パソナテック所属 マイクロソフト認定トレーナー 安藤奈帆子

【本件に関するマスコミ・報道関係の方からのお問合せ、取材のお申し込み】
株式会社パソナグループ 広報担当: 藤巻、根本
TEL:03-6734-0215   mail:p.kohoshitsu@pasonagroup.co.jp

ニュースリリース

ページTOPへ戻る