IT分野における労働者派遣法の改正動向を伝える 『法改正対応セミナー』10月18日(月)開催

2010年10月14日

 ITに専門特化した人材サービス・アウトソーシングサービスを行う株式会社パソナテック (本社:東京都千代田区、代表取締役社長 森本 宏一、http://www.pasonatech.co.jp/)は、企業の情報システム・IT部門及びコンプライアンス部門の担当者を対象に、労働者派遣法の改正の動向を伝える「法改正対応セミナー」を、パソナグループ本部(東京都千代田区)にて、10月18日(月)に開催いたします。

セミナーでは、厚生労働省が平成22年5月に発表した「専門26業務に関する疑義応答集」を元に、IT分野の人材サービスにおける最新の法解釈・留意点をわかりやすく解説するほか、法改正に対応した人材サービスの活用についても具体的な事例を交えてご紹介いたします。

パソナテック『法改正対応セミナー』概要

日時 10月18日(月) 15:00~17:00
対象者 情報システム・IT部門及びコンプライアンス部門の担当者
内容 【第一部】(15:00~16:00)
労働者派遣に関する最新情報 ~ITエンジニアの適正な派遣活用方法~
講師/株式会社パソナテック CS部法務グループ グループ長 芝田晃一

【第二部】(16:10~16:35)
IT分野の業務委託活用動向 ~ニアショア・オフショア事例~
講師/株式会社パソナテック ITSMカンパニー 執行役員 岡本栄治

【第三部】(16:35~17:00)
その他業務委託活用動向 ~総務業務のインソーシング事例~
講師/株式会社パソナドゥタンク 代表取締役 中尾慎太郎
場所 パソナグループ本部/東京都千代田区大手町2-6-4
URL 下記URLよりWebエントリー
http://www.pasonatech.co.jp/event/index.jsp?no=2286
【報道関係者 お問合せ】  株式会社パソナグループ 広報室 藤巻、根本
TEL:03-6734-0215   mail:p.kohoshitsu@pasonagroup.co.jp

ニュースリリース

ページTOPへ戻る