経営理念

パソナテックは、パソナグループの一員としてパソナグループの企業理念「社会の問題点を解決する」に則り、テクノロジー分野に特化して事業を展開しています。

経営理念

当社は「HUMANWARE® changes the world」のVisionのもと、テクノロジーの可能性を最大限に活かす人の力「HUMANWARE®」の活躍ステージの創造を通じて世界を変えるイノベーションを生み出すことを存在意義とし、以下の様な基本方針を掲げて経営に臨んでいます。

1.ビジネスを通じての社会貢献

パソナテックは常に新たな価値を創造し、社会的に善良なビジネスを通じ社会貢献を行う。

2.自己実現の機会提供

パソナテックは、メンバー各自が可能性を信じ、プロフェッショナリズムを発揮し、相互啓発を通して、自己実現できる機会を提供する。

3.理想的な企業文化の実現

パソナテックは、事業に関わるすべての人々の満足度を高め、フェアでオープンな理想的企業文化を実現する。

VISION 「HUMANWARE® changes the world」

日本のビジネスシーンや生活にテクノロジーが広く浸透した1990年代。
それは優れた「Hardware」「Software」によって進化をしてきた。

しかしその進化を支え、テクノロジーと社会を結びつけて真のイノベーションを起こしたもの、 それはテクノロジーを活用し、その可能性を最大限に引き出す「人」の力だった。

私たちは創業時、テクノロジーの発展に不可欠なその「人」の力を「HUMANWARE ®」と名づけ、その存在を支え続けてきた。

そしてあらゆる分野にテクノロジーが融合し、その可能性をますます拡げる今。
新たなテクノロジーを生み出す人、テクノロジーを使って新たなビジネスを生み出す人、まさに「HUMANWARE ®」の力が日本のみならず、世界に大きな変革を引き起こしている。

「HUMANWARE ® changes the world」

テクノロジーによる変化を楽しむ「HUMANWARE ® 」を育み、その活躍ステージを創造する。
パソナテックは「HUMANWARE ® 」とともに世界を変えるイノベーションを生み出していきます。

HUMANWARE change the world

会社情報

ページTOPへ戻る