ロボティクス・サービス・インテグレーション

ロボットと人を組み合わせることで新しい働く力を創る。
Communication Robot「Pepper」活用に伴うサービスを提供します。

インターネットの普及により、PCからスマートフォン、タブレットへと、使用するデバイス="もの(Things)"も進化を遂げてきました。 一方で、AIと呼ばれている人工知能テクノロジーも近年では急速に発達し、"もの(Things)"はロボットや自動車、家庭用電気機器など、今後益々多様化していきます。パソナテックでは、これまでのインターネットアプリケーションテクノロジーの開発経験を今後多様化する"もの(Things)"に活用し、IoTに対して新しい可能性=ソリューションを創出します。

「ロボアプリパートナー」(Basic)認定概要

パソナテックは、Pepperのアプリケーション開発における実技および筆記試験を経て、ソフトバンクロボティクス株式会社の「Pepperパートナープログラム」より一定の知識や技術水準を満たしたと評価され、ロボアプリパートナー(Basic)として認定されました。

認定ID:PPP201511005
「Pepperパートナープログラム」とは
http://www.softbank.jp/robot/developer/program/partner/
ロボアプリは、ソフトバンクロボティクス株式会社の登録商標です。

「ロボアプリパートナー」認定ロゴ

サービス概要

特徴

Pepperの利用をより早く、効果的に活用することを支援します。

  • 「購入」を前提とした開発・導入支援
  • 「利用」を前提としたPepperの貸出含めたサービスのご提供
  • 人材業界ならではの人+ロボットの運用支援

サービスメニュー

パートナー企業

パソナテックはM-SOLUTIONS株式会社と協業し、「Smart at robo for Pepper」を通じて、新しい労働力としてロボット活用を推進し、ロボアプリ開発における開発期間の長期化や費用負担の軽減を目的としたソリューションを開始いたしました。

ソフトバンク株式会社と転レンタル契約を締結し、Pepperのお貸出しを行っています

ロボット遠隔操作システム「VRcon for Pepper」

「VRcon for Pepper」は、パソコンのWebブラウザなどを使って、Pepperを遠隔操作できるようにするソフトウェアです。インターネット越しにPepperを自在に操ることができます。「VRcon for Pepper」をさまざまなロボアプリに組み込むことで、遠隔操作に対応したロボットソリューションを簡単に実現できます。

※本サービスはオプションとなります。

実績

呼び込み・商品案内

百貨店の売り場にて、呼び込みや商品のご説明を行っています。オーガニックフードを使ったレシピをPepperがご紹介します。

(株式会社三越伊勢丹ホールディングス 様)

総合受付

パソナ本社の総合受付をPepperが担当。来社されるお客様の接客を担っています。会社紹介や館内案内を行っています。

(株式会社パソナ 様)

レクリエーション

介護施設におけるレクリエーションをPepperが担当、従業員の方の負荷を軽減し、利用者様へ癒しをお届けしました。

(株式会社パソナライフケア 様)

イベントでの呼込み・プレゼンテーション

イベントブースにて商品(サービス)のご説明、プレゼンテーションをPepperが担当。
来場者の呼び込みをおこないました。

(株式会社スマートスタイル)

Pepper派遣 料金表

※全て税抜価格です。

7日間 ¥ 100,000 -
14日間 ¥ 150,000 -
30日間 ¥ 200,000 -
  • 輸送費 15,000円相当の往復輸送費を含みます。
  • ポケットWi-fi ネットワーク環境がなくても安心。
  • サポート 充実したサポート体制で、扱いにも困りません。
  • 補償 万一の事故や故障の場合も、保険が適用されます。

資料ダウンロード

関連する動向・事例

サービス一覧

人材活用サービス

事業創造・マーケティング

効率化・負荷軽減

お問い合わせ

資料ダウンロード
ページの上部へ