ロボティクスソリューション|アウトソーシングソリューション

パソナテックが提供するロボティクスソリューション

インターネットの普及により、PCからスマートフォン、タブレットへと、使用するデバイス="もの(Things)"も進化を遂げてきました。
一方で、AIと呼ばれている人工知能テクノロジーも近年では急速に発達し、"もの(Things)"はロボットや自動車、家庭用電気機器など、今後益々多様化していきます。

パソナテックでは、これまでのインターネットアプリケーションテクノロジーの開発経験を今後多様化する"もの(Things)"に活用し、IoTに対して新しい可能性=ソリューションを創出します。

「ロボアプリパートナー」(Basic)認定概要

パソナテックは、Pepperのアプリケーション開発における実技および筆記試験を経て、ソフトバンクロボティクス株式会社の「Pepperパートナープログラム」より一定の知識や技術水準を満たしたと評価され、ロボアプリパートナー(Basic)として認定されました。

認定ID:PPP201511005
「Pepperパートナープログラム」とは
http://www.softbank.jp/robot/developer/program/partner/
ロボアプリは、ソフトバンクロボティクス株式会社の登録商標です。

「ロボアプリパートナー」認定ロゴ

ロボティクス・サービス・インテグレーション事業

Pepperの「ECOアプリケーション」開発サービス

パソナテックの「むすぶkintoneサービス」を活用し、超高速アプリケーション開発を提供。

Pepperを活用した各種業務支援サービス

Pepperの導入を考える企業を対象としたコンサルティングをはじめ、個社のニーズにあわせたPepperのアプリケーション開発や、開発した独自のアプリケーションを搭載したPepperの運営等の総合的な支援を提供。
例)
・総合受付
・企業が社員を対象に実施するストレスチェック
・介護支援(高齢者の方の見守り支援アプリケーション 等)

Pepper導入企業様向けサポートサービス

・メンテナンス対応
・ヘルプデスク
・ユーザー教育研修

コンシェルジュサービス

・Pepperを保有する企業が、Pepperを活用したイベントを開催する際の運営サポート
・Pepperのオペレーターの育成及び派遣

受付、コンシェルジュ

イベント支援

医療、介護

※ソフトバンクロボティクスのPepperを活用し、自社に実施しているものです。

パートナー企業

パソナテックが提供するロボティクスソリューション

M-SOLUTIONS株式会社

M-SOLUTIONS株式会社との協業について

パソナテックはM-SOLUTIONS株式会社と協業し、ソフトバンクロボティクス株式会社が開発・提供する人型ロボット「Pepper」の動作を設定する「Smart at robo for Pepper」を通じて、新しい労働力としてロボット活用を推進し、ロボアプリ開発における開発期間の長期化や費用負担の軽減を目的としたソリューションを開始いたしました。

パソナテックが提供するロボティクスソリューション

お問い合わせ

株式会社パソナテック システムソリューション事業部
E-Mail:spmg@pasonatech.co.jp
TEL:03-6872-6030

サービスラインアップ

ページTOPへ戻る