AWS設計/構築/移行 | アウトソーシングソリューション

amazonパートナー
株式会社パソナテックは「AWS Partner Network Consulting Partner」に加入しています

高額なインフラと面倒な運用からの解放
認定資格保有者が最適なAWSの設計・構築を行います

AWSの活用には、各機能を最適に組み合わせるノウハウが必要です。
弊社ではAWS認定ソリューションアーキテクトを中心とした専任チームが、お客様の要望に合わせてAWS構築を実施します。 一般的な構築ベンダーが対応できない、保守・運用、サポートなども弊社の既存サービスを組み合わせてご提供します。

作業範囲

  • 要件取りまとめ支援
    AWSのコンサルタントがシステム要件を伺い、最適なAWS活用要件をとりまとめます。
  • 設計・構築
    お客様のご要望にあわせたAWSの設計を行い、実際にAWS環境の構築を行います。
  • 運用
    24時間 365日お客様のAWS環境を監視。必要に応じた保守・運用サービスを提供します。
  • AWS利用料 支払代行
    AWSの利用料をお客様に代わってクレジットカード払いします。利用料は請求書にて弊社にお支払いただくので、クレジットカードが無い企業様でも簡単にご利用いただけます。
  • ワークスタイル変革 with Amazon WorkSpaces
    AWSの仮想デスクトップサービス『Amazon WorkSpaces』を利用したテレワーク導入サービスです。BCP、パンデミック、テレワークなどの業務スタイルを全面バックアップします。

要件取りまとめ支援

  • コンサルタントがお話を伺い、事例を元に貴社に合わせた最適な導入内容をとりまとめ
  • 時間チケット制の契約(最低10時間)

設計・構築

  • 自社のソリューションアーキテクトが設計・構築
  • VPN/専用線でセキュアなネットワーク構築にも対応

  • 全体設計
  • ネットワーク設計
  • サーバー構成
  • セキュリティ設計
  • 運用設計(保守・運用サービスをお申し込み時に提供します)

  • アカウント作成支援(請求代行時)
  • IAM 作成
  • Amazon CloudWatch 設定
  • コンピューティング
    EC2 作成/設定
    Auto Scaling 設定
  • データベース
    (DBの内部構造はサービス外)
    Amazon RDS 作成/設定
    Redshift 作成/設定
  • ネットワーキング
    VPC 作成/設定
    Direct Connect 設定
  • ストレージとコンテンツ配信
    S3/Glacier 作成/設定
    AWS Storage Gateway 作成/設定
    EBS 作成/設定
  • エンタープライズアプリケーション
    Amazon WorkSpaces 構築/設計
  • その他レイヤー
    AMI 作成
    OS 設定

運用

  • AWS、各種リソース監視を24時間365日実施
  • 社内システムから、外部システム/サービスまで、運用面を一括して運用代行

選べる3つのプラン

フルマネージプラン らくらく運用プラン 監視設定代行プラン
お客様毎のご利用イメージ
社内に詳しい方がいない
忙しいので、全部任せたい
平常時の運用は自社で対応
24時間365日の監視対応をしてほしい
基本は自社で対応したい
最低限の監視設定だけして欲しい
24時間365日 有人監視 / 障害対応
基本項目 ○
追加項目はオプション
障害復旧 一次対応 ○
基本項目 ○
追加項目はオプション
障害復旧は手順書対応のみ
※ AWSマネジメントコンソールで行える対応のみ

(Cloud Watch設定だけになります)
バックアップ/リカバリー対応
EBS ○
その他オプション
セキュリティパッチ対応
セキュリティ情報提供 ○
アップデートはオプション
設定変更
オプション オプション

AWS利用料 支払代行

  • クレジットカード払いのAWS利用にかかる支払処理をパソナテックが代行、月々の利用料をとりまとめて、請求書払いにいたします。
    ※ 支払代行サービスは弊社のAWS運用サービスをご利用のお客様のみのサービスです

ワークスタイル変革 with Amazon WorkSpaces

  • 仮想デスクトップサービス『Amazon WorkSpaces』を利用したテレワーク導入支援
  • 導入にあたってクリアすべき、人事制度・規約についてもアドバイス

▶ Amazon WorkSpacesとは
ハードディスク・OS・アプリケーションを、クラウドやデータセンター上に配置し、仮想デスクトップ対応のハードウェアとモニタと通信環境さえあれば、どこでも同じデスクトップを利用することができるサービスです。

▶ Amazon WorkSpacesの特徴
・初期費用不要でユーザー数とスペックに応じて月額課金
・組織ごとのOSの初期状態を保存して展開できる
・イメージを作成しても使わなければ費用は発生しない  (1つでもディレクトリサービスを利用しているとき)
・普段も使えるし、有事の際だけ展開することもできる

Amazon WorkSpaces

お客様事例:キャプラン株式会社様

キャプラン株式会社ロゴ

アウトソーシング案件における会員情報の管理とバックアップにAWS活用、初期投資なくスムーズに大規模プロジェクト立ち上げ

お客様課題
  • 大規模アウトソーシング案件におけるサーバーインフラ費用が大きい
  • 個人情報が含まれるデータのためセキュアにクラウドを活用したい
  • 繁忙期・閑散期の差が激しいため柔軟にインフラを活用したい
提案・実施内容
  • AWSを用いた会員情報管理システムの構築(Amazon EC2, Amazon RDS, PHPによるシステム開発)
  • サーバーインフラをAWSとすることで、利用状況に応じた柔軟なコスト負担
  • AWSへのアクセスに制限をかけることにより、セキュリティにも配慮したシステム構築を提案

お客様事例:あわじICTスマートアイランドプロジェクト(総務省 「ICT街づくり推進事業」)

期間限定のICT活用実証実験プロジェクトでAWS活用で短期間で、柔軟なシステム構築

お客様課題
  • 短期間で、Webサイト(ポータル)とICカードシステムを構築したい
  • ポータルへのアクセス数の予想が難しいため、柔軟にインフラを活用したい
提案・実施内容
  • AWSでスピーディにシステム構築(EC2、Amazon Route 53、RDS、ElastiCache)
  • トラフィックの状況に合わせてインフラ調整でき、投資コストを最小限に抑える

お客様事例:弊社導入事例

アウトソーシング案件における支払処理システムのインフラリプレイスでコストダウン

お客様課題
  • システムとしては課題はなかったが、コスト削減を常に求められている
  • 安定性と柔軟性、低価格を満たすインフラを探している
提案・実施内容
  • 週により利用率が異なる点に注目し、利用状況に応じてコストダウンできるAWS提案
  • 既存ホスティングサービスからAWSへのリプレイス(Amazon EC2, Amazon RDS)
  • ネットワークACLの設定を実施し、社内からのみアクセスできるようセキュリティに配慮
  • 繁忙期・閑散期に応じてサーバー台数を増減させコスト削減を実施

サービスラインアップ

ページTOPへ戻る