データバンク株式会社

ベトナムチームにて継続的な製品保守開発、追加開発を実現

データバンク株式会社 データバンク株式会社

データバンク株式会社

データバンク株式会社は、サービスステーション経営における問題解決の為に石油業界に向けてソリューションサービスを展開しています。

導入前の課題

保守開発チームの繁閑を考慮し如何にスピーディにエンジニアを確保するかが大きな課題に

導入後の効果

体制変動に対応しつつ、コストバランスの取れたLabチームを構築できました。
仕様の変更があっても、迅速かつ柔軟に対応し、期待通りの成果を感じています。

インタビュー

貴社の事業内容を教えてください。

石油業界、特にサービスステーション経営に役立つソリューションシステムの提供やWeb予約サイトの運営、リテール支援サービスの提供をおこなっております。

パソナテックへどんな業務を委託されていますか?

サービスステーション経営に関連する顧客管理/車両管理システム、販促システムの開発のほか、複数のシステムの連携や、企業毎のカスタマイズ業務などを委託しています。

パソナテックのラボを活用した理由を教えてください。

開発するシステムの内容は、ボリュームが大きく、短期間での開発を実現しなければなりません。さらに事前に決めた要件であっても開発中に変更が加えられたりすることがあります。そのため受託開発という形をとっている限り、膨大な時間と費用がかかってしまうことが悩みでした。そういった理由から、時間をかけずに大量に作れるエンジニアを導入するオフショア開発を選択し、導入することにしました。

現在の体制は?どのように業務をしていますか?

国内はシステムの設計と受け入れ、ベトナムは開発からテストという形で分担しています。設計内容を国内のスタッフと決めた後の開発側とのやりとりなどは任せて進めていただいています。
実際にベトナムの開発現場に足を運んだところ、日本の今風の開発会社という雰囲気で、フレキシブルに開発している姿はベトナムも国内も変わりがないように感じました。一緒に仕事する仲間ですから、現場を見て直接会うことができたのは嬉しかったですね。

立上げ、開発・業務のクオリティはいかがでしたか?

例えば受け入れのタイミングで仕様の変更があっても、迅速かつ柔軟に対応していただいており、期待通りの成果を感じています。また、要件定義や設計を細かく注意を払いながら進めなければならないプロジェクトにおいても迅速かつ丁寧に対応していただいており、とても強力なサポートをしていただいております。

今後、パソナテックの開発チームと取り組みたいことを教えていただけますでしょうか。

現在進行中の企業毎にシステムをカスタマイズするプロジェクトでは、これまで発生しなかった問題に直面することがあるのですが、今日まで携わってきた経験と知識を活かした上でご提案いただき、解決・改善することが多々あります。このように単なる直接関係する開発内容のみではなく、間接的に関係する開発内容に対して相談させていただいた場合は、積極的なご意見をいただけることに期待をしています。

関連するサービス

お問い合わせ

ページの上部へ